豊洲 新浦安 ダイエット ボディメイク パーソナルトレーニング

豊洲・新浦安で唯一 30代からのボディメイク専門パーソナルトレーニング

トレーニングは全身やった方が良いですか?

 


豊洲、新浦安で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

先日お客様からこのような質問を頂きました。

 

 

『トレーニングは全身バランス良くやった方が良いですか?』

 

 

良い質問ですね!

 

最近ではお尻専門のパーソナルトレーニングや脚専門のパーソナルトレーニングなど、各部位に特化したパーソナルトレーニングジムやトレーナーが多くなっています。

 

ピンポイントのその部位を1時間みっちりトレーニングするところもあるようです。

 

悩みの部分をみっちりトレーニングするのと、全身トレーニングするのはどっちが良いかお答えします!

 

ちなみに私のパーソナルトレーニングでは全身トレーニングをします!

 

 

結論から言うと、、、

 

結論から言うと

 

 

『どちらでも良い』

 

 

という事になります!

 

中途半端な答えですが、理由をちゃんとお伝えします。

 

ちなみに、私のパーソナルトレーニングでは全身トレーニングをします。なぜ私が全身トレーニングをするのかもお伝えしたいと思います!

 

 

理想の体型に近づく事が重要!

 

 

ボディメイクの観点から考えると、そもそもトレーニングする理由は理想の体型になる為です。

 

理想の体型に少しでも近づくならどんな方法でも良いです!

 

 

悩んでいる部分がピンポイントで、その部位を集中的にトレーニングする事で理想の体型に近づくなら良いですよね。

 

お尻が気になるからお尻をトレーニングする、脚が気になるから脚のトレーニングをする。

単純ですが理に叶っているような感じがします。

 

 

でも、私は全身トレーニングをオススメします。

 

 

全身トレーニングする理由

 

 

それは、気になっている部位がたとえピンポイントだとしても、その部位以外もトレーニングをした方が気になっている部位が早く良くなるからです!

 

お尻が垂れてしまうのはお尻の筋肉を上手く使えていないのは間違いないです。

しかし、お尻が垂れている理由は他にもあり、多くのパターンでは姿勢の崩れも関係しています。

お尻のトレーニングだけしていても姿勢改善に直接影響はしてきません。

腹筋の使い方や背中の筋力向上が必要となります。

 

お尻のトレーニングにプラス腹筋や背中のトレーニングをする事で、結果的に早く理想の体型に近づく事が出来るのです!

 

 

 

 

部位に特化したトレーニングをして腰を痛めた方や細くしたいのに太くなった方もいます。

 

せっかく頑張っているのにこのようになるのは悲劇としか言いようがありません。

 

気になる部位があるからといって、その部位ばかりトレーニングする事が良いというわけではありませんのでお気をつけください。

 

 

まとめ

 

全身トレーニングした方が良いか

 

という質問に対して

 

「部分的でも全身でもどちらでも良い」

 

と言いましたが、

全身トレーニングする方が良い

というのが本当の答えになります!

(変わってしまい、すみません^_^;)

 

もちろん、部分的にトレーニングする事が良い方もいると思います。

 

その方に合った事をするのがベストです!

 

誰の為にダイエットしてますか?

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

ボディメイク、ダイエットを始める時に多くの人は何かしらの目標を立てると思います。

 

○3ヶ月後に5kg痩せるぞ!

 

○好きなブランドの服を着たい!

 

○10年前に着れなくなったお気に入りの服をもう一度着たい!

 

○夏に自信を持って水着になりたい!

 

○健康診断の結果を良くしたい!

 

などなど

 

 

このような目標に向かって、日々食事の改善やトレーニングに励んでいきますよね。

 

 

ただ、時間が経つと共に徐々にモチベーションが下がってきてしまう方もいます。

 

 

 

先程の目標の立て方がダメで、モチベーションが下がったのか、、、

 

というとそんな事はありません。

 

 

ただ、目標の立て方にもう一つの視点を加えると劇的にモチベーションが維持され、目標達成がしやすくなります。

 

 

目標は自分視点と他者視点から立てる

 

 

 

答えから言うと

 

他者視点を入れた目標を立てる

 

という事です。

 

 

どういう事かと言うと、

まず先程の目標は、自分が目標達成したい事、目標達成したら嬉しい事です。

 

つまり、自分が頑張って目標達成したら嬉しいのは自分という事です。

 

これが自分視点の目標となります。

 

 

他者視点の目標とは、自分が頑張って痩せたりキレイになったり健康になる事で、家族や恋人など他者が喜ぶ目標の事です。

 

例えば、5kg痩せてキレイになる事で、子どもにとって自慢のママになる。(子どもの為)

 

健康診断の結果が改善される事で、病気になるリスクを減らして、子どもが成人するまではちゃんと育てられる。(旦那さん、子どもの為)

 

など

 

私が痩せたりキレイになったり健康になる事で私以外の人の為になるという視点です。

 

この視点の目標を立てると達成しやすくなります。

 

 

 

自分の為より人の為

 

 

 

人のタイプ分けの一つに

 

自己中心タイプ

 

 

自己犠牲タイプ

 

があります。

 

 

自己中心タイプは、良く言う自己チューというやつで自分が徳をするようにしたり、自分にプラスになる為には頑張れるタイプです。

 

 

自己犠牲タイプは、自分より他人、自分がマイナスになっても相手がプラスになるならOKと考えるタイプです。

 

 

私のお客様は自己犠牲タイプが多いです。

 

特に子どもを優先にして自分は後回し。

自分の子どもなので当然と言えば当然ですが。

 

私も子どもが出来てからは子どもを優先する事が多いです。

 

 

しかし、自分以外をずっと優先していては中々ボディメイク、ダイエットは出来ないのも事実です。

 

 

キレイなボディラインを手に入れるには、週1回はトレーニングする時間を確保する必要があります。

旦那さんや子どもを優先にし過ぎてその時間が作れないのもわかります。

 

でも、旦那さんや子どもの為に、痩せてキレイになって健康でいる為にトレーニングをすると考えたらどうでしょうか?

 

旦那さんや子どもが大切だからこそトレーニングをするのです。

 

 

 

あなたが立てた目標に、その目標が達成されるとあなた以外の人、特に大切な人がどう喜んでくれるかを考えてみてください!

 

自分の為だけより、大切な人の為の方が頑張れるんですよね!

食べなければ痩せる!けど、、、

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

痩せる為には色々な方法があります。

 

○筋トレをする

 

○ランニングをする

 

○会社帰りに一駅前で降りて歩く

 

○自転車で通勤する

 

○食事を食べない

 

○糖質制限をする

 

○エステに通う

 

○断食道場に入る

 

 

あげたらキリがないくらい方法はあります。

 

 

 

この中で私が一番良くないと思うのは

 

食事を食べない

 

です。

 

 

 

食事を食べなければ体重は落ちます。

 

ほぼ確実です。

(稀に落ちない人もいます)

 

 

しかし、体重が落ちれば良いでしょうか?

 

体重さえ落ちれば理想的なカラダになるでしょうか?

 

 

カラダの大部分は筋肉と脂肪で出来ています。

 

ほとんどの方は脂肪を落としたいと思っていると思います。

 

体重さえ落ちれば良いと思って食事を食べないと、多くの筋肉が落ちることで体重が減っているのです。

 

 

キレイなボディラインを作るのは筋肉

 

 

スラッとした脚

プリッとしたお尻

キュッとくびれたウエスト

シュッとした背中

 

 

もしこんなカラダを目指すなら筋肉を出来るだけ落とさずにダイエットをしたいです。

 

このようなカラダになるには筋肉が必要だからです。

 

 

 

筋肉が落ちたらまたつければ良いと思うかもしれませんが、筋肉をつけるのって本当に大変なんです。

 

感覚的には脂肪を落とすより10倍くらい大変!!

 

 

なのであなたには筋肉を出来るだけ落とさずに、脂肪だけを落とすダイエットをしていただきたいです。

 

 

ダイエットして落ちた体重の半分が筋肉だったらそのダイエットは失敗と言ってもいいですね。

 

 

 

食べながら痩せるのが本当のダイエット

 

 

 

食べなければ体重は落ちます。

 

それでは筋肉もたくさん落ちてしまいます。

 

 

食べて、筋肉を維持して脂肪を落とす方法があります。

 

その方法では月に1〜2kgしか減りません。

月に5kgとか10kgは落ちません。

 

なので10kg痩せるのに半年以上かかります。

 

短期間で痩せたい方にはオススメしません。

 

長期的にリバウンドしたくない方にオススメです。

 

本当のダイエットをしたい方、最後のダイエットにしたい方はこちらからお問い合わせください。

 

 

本当のダイエットを始める

 

 

短期的に痩せると長期的に太る

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

ゴールデンウィークが終わり、後2ヶ月ほどで夏がやってきますね。

 

 

これからボディメイク、ダイエットを始める方の中には、急激な変化を求めて、極端な方法で取り組んでしまう人もいる

かと思います。

 

 

 

短期間でカラダを変えたいという気持ちはわかります。

 

集中して一気にやった方がモチベーションが高く保てて結果も出やすいですしね。

 

 

しかし、短期間で痩せようとすると長期的には太るカラダになってしまいます。

 

 

どういう事なのかをお伝えします。

 

 

 

短期間で痩せる為にすること

 

 

 

 

短期間で痩せる為にどんな事をするでしょうか?

 

 

食事面では、

 

・糖質制限など極端な食事

 

・摂取カロリーを減らす為に朝食を抜く

 

・野菜ばかり食べる

 

・お酒や甘い物を我慢

 

・夜18時までに食べる

 

 

 

運動面では、

 

・毎日1時間以上のランニングやウォーキングといった有酸素運動

 

・最低週2、3回のハードな筋トレ

 

・それにともなう日々の筋肉痛

 

 

短期間で痩せるとなるとかなりの努力と我慢が必要です。

 

 

 

感覚的には、

 

・キツい

 

・ツラい

 

・我慢

 

・変化は嬉しい

 

 

というように感じる方が多いです。

 

 

 

短期間で痩せると、、、

 

 

 

 

この中でも短期間で痩せる為に絶対にするのが食事制限です。

 

 

糖質を極限まで減らしたり、1日1食にしてカロリーを減らそうとします。

 

 

確かに、食事制限をすれば体重は減ります。

 

しかし栄養不足にもなってしまいます。

 

 

この栄養不足がカラダにとって大問題となのです。

 

 

栄養不足になるとカラダは省エネモードになります。

 

 

つまり、使うエネルギー減らしてを燃やさなくしようとするのです。

 

 

 

言い方を変えると、エネルギーを貯め込もうとするのです。

 

 

摂取したエネルギーを脂肪として貯め込もうとする働きが強くなってしまう、太りやすい体質になるという事です。

 

 

 

これはお金、収入で考えるとわかりやすいです。

 

 

収入が減った場合、どうするでしょうか?

 

 

はい、出費を抑えようとします。

 

 

 

その後、収入が上がった時に何かあった時の為に出費を抑えようとしたままになってしまいます。

 

 

ある月は100万円の収入があったと思ったら、翌月は5万円だったら使うのが怖くなりますよね。

 

 

 

カラダの中でも同じような事が起こります。

 

 

食事制限で栄養が入らない時期があると、いざという時の為にエネルギーを貯め込もうとするのです。

 

 

短期間で痩せようと食事制限をすると、その後長期的に見ると太りやすいカラダになってしまいます。

 

 

 

更に、食べないストレスで限界がきたらどか食いする可能性もあります。

 

エネルギーを貯め込もうとしてるカラダの時にどか食いしたら、一気に吸収されてあっという間に脂肪が増えてしまうでしょう。

 

 

 

 

長期的に痩せる為にすること

 

 

 

 

長期的に痩せるには、

 

・糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルのバランスを考えた食事

 

・好きな物を食べてストレスフリー

 

・週1回の適度な筋トレ

 

・有酸素運動は最低限(無くてもOK)

 

・適切な睡眠をとる

 

 

 

こんな感じです。

 

 

やる事はシンプルで難しくありません。

 

ただ、短期間で痩せるのと比べると、変化が少ないのでモチベーションが落ちて途中で辞めてしまうリスクはあります。

 

 

これから先10年、20年、30年後も健康で綺麗なカラダでいたいなら長期的に痩せましょう!

 

お客様から嬉しい声を頂きました!

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

ここ数日パーソナルトレーニングを受けているお客様から嬉しい声を頂きました!

 

 

 

これ壊れてない!?

 

 

 

 

「これ壊れてない!?」

 

40代のお客様が体組成計の測定値を見ておっしゃいました。

 

 

毎日毎日、何百人という人が乗っている(測定している)ので壊れる可能性はあります。

 

が、体組成計は壊れてはいませんでした。

 

 

なぜ壊れていると思ったのか。

 

理由は、体組成計に表示された数値が想像を超えていたからです。

 

 

とは言え、1ヶ月で体重が10kg減ったとか急激な変化ではありません。

 

 

2ヶ月で体重ー2kg、体脂肪率ー5%です。

 

 

数字だけみたら驚くほどではありませんが、無理せずストレスなしで、その方の出来る範囲でやってきた内容からすると、

「これ壊れてない!?」

という言葉が出てきてしまうくらい変化していたのです。

 

 

ツラい糖質制限すれば体重2kg落とすのははっきり言って簡単です。

 

 

ですが、ツラい思いをしないで、自然と体重、体脂肪率を減らす事も可能なんです。

 

 

 

過去最高です!

 

 

 

 

先程とは違う40代のお客様の言葉です。

 

 

20代の頃よりも体重、体脂肪率が低くなり、過去最高(数値的には最も低い)のカラダになりました。

 

 

とても嬉しそうにおっしゃっていて、私もとても嬉しくなりました。

 

 

トレーニングも食事も私の指導を忠実に実行されているので結果が出てきています。

 

 

ただ、ボディラインは20代の頃と比べるとまだ物足りないようです。

 

 

目標とするカラダはクロスフィットトレーナーのAYAさん。

 

 

腕と肩の境目のラインや腕の血管を出したいそうです!

 

 

脂肪を減らすダイエットが完了したら、筋肉を増やしてボディライン作りに入りますよ!

 

 

 

ボディラインを作るのは筋肉

 

 

 

ボディラインを綺麗にするには筋肉が必要です。

 

 

運動をしなければ20歳をピークに、毎年1%筋肉が減っていくと言われています。

 

 

運動をしていない期間が長ければ長いほど筋肉は少なくなってしまうのです。

 

 

すぐに始められる人もいれば、

年齢や運度経験がない事を理由になかなか始めらない人もいます。

 

 

みんな最初は未経験からのスタートですし、始めるのに年齢は関係ありません。

 

正しくやれば60代でも70代でも筋肉はつきます。

 

40代、50代はまだまだ若いですよ。

 

 

 

正しく筋トレして、正しく栄養を摂取して理想のボディラインを手に入れましょう!

ダイエットが思うように出来ていないあなたは今日をきっかけにしましょう!

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

今日から新年度が始まりました!

 

 

お子さんが入園、入学された方もいるかと思います。

 

おめでとうございます!

 

 

 

そして、新元号も発表されましたね。

 

 

「令和(れいわ)」

 

 

これまでの元号で日本で記された国書に由来するのは初めてのようですね。

 

個人的には良いなと思っています。

 

 

 

新入生、新社会人、新年度、新元号

 

「新○○」と聞く(見る)と気持ちも新たになり、引き締まる思いなります。

 

 

 

そんな気持ち新たになるこの日に、ボディメイク・ダイエットについてもスタート、再スタートするのはいかがでしょうか?

 

 

 

今日をきっかけにする

 

 

 

1年間の目標を立てるタイミングはそれぞれあると思いますが、代表的なのはこちらの2つではないで紹介。

 

 

○新年になったとき(1月)

 

○新年度になったとき(4月)

 

 

 

ボディメイク・ダイエットに関しては新年になった時に目標を決める方が多いと思います。

 

 

 

では、新年に目標を立てた方、順調にカラダは変わってきていますか?

 

 

もし、

 

「あんまり変わってない」

 

「やろうと思っているけど出来ていない」

 

 

というような状況でこのまま過ごしていては、今年も理想のカラダになる事はないです。

 

 

 

もしかしたらその目標は達成しないでも良い目標なのかもしれません。

 

 

まずは、本気で達成したい目標を立てなくてはいけません。

 

 

 

「今の目標を本気で達成したいです!」

 

という方

 

 

「なあなあにしてたけど、やっぱりやりたい!」

 

という方

 

 

新年度、新元号発表という事をきっかけにして、今日から理想のカラダになる為の行動を始めてみてはいかがですか?

 

 

 

目標を達成するポイント

 

 

 

ボディメイク・ダイエットの目標を達成するにはいくつかポイントがあります。

 

今日はその中の3つご紹介します。

 

 

目標を視覚化する

 

目標を立てたとしても、日々の忙しさから、その目標自体を忘れてしまう事があります。

 

忘れてしまっては、達成する事は出来ません。

 

 

○立てた目標を紙に書き、常に見えるところに貼る

 

○理想のカラダをスマホの待ち受け画像にする

 

 

このように、常に目標を見えるようにしておけば忙しくても忘れません。

 

 

 

家族や友人、SNSなどにボディメイク・ダイエットする事を宣言する

 

自分一人で密かにやるよりも、人に言った方が目標は達成しやすいです。

 

人に言うと「言ったからには頑張って達成しよう」いう気持ちになるからです。

 

これは自分に負荷をかける事になりますが、このような環境を作れる人は目標達成しやすくなります。

 

モチベーションが下がった時には応援してくれるので頑張れます!

 

 

 

専門家の言う事を素直に聞く

 

ボディメイク・ダイエットを専門としているトレーナーのアドバイスを素直に聞いて実践する事が目標達成の一番の近道です。

 

 

直接トレーニングを受けなくても、効果を出しているトレーナーが発信した情報を素直にやれば、今の状況から良い方向に変わるはずです。

 

 

 

 

4月1日を良いきっかけにしてボディメイク・ダイエットをスタートしましょう!

 

まずは目標を紙に書くところから!

 

今年の夏に綺麗に水着を着たいならすぐボディメイクを始めてください

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

桜前線が上昇してきて来週頃に東京でも開花しそうですね。

 

東京では3/21、千葉では3/24が開花予想だそうです。

 

 

 

暖かくなると出かけるのが楽しくなってきますね。

 

 

「今年のゴールデンウィークはどこにいこうかな」

 

「夏は海に行きたいな」

 

なんて会話が聞こえてきそうです。

 

 

これからどんどん楽しみな事やイベントが増えていきます。

 

 

 

のほほんと過ごしていたらあっと言う間に春が過ぎて夏がやってきます。

 

 

 

もし今年の夏に綺麗なボディラインで海に行きたいと思っていたら、早く始めないとその目標は達成出来なくなってしまいます。

 

 

 

特に太り過ぎではない、ちょっとぽっちゃりのあなたはすぐにボディメイクを始めてください。

 

 

綺麗なボディラインになるには、太り過ぎている人より時間がかかるのがぽっちゃりの人だからです。

 

 

なぜぽっちゃりの方が時間がかかるのか理由をお伝えします。

 

 

 

ぽっちゃりさんは筋肉をつける必要がある

 

 

 

 

 

綺麗なボディラインを作るにはある程度の筋肉が必要です。

 

ぽっちゃりさんは筋肉が少なくて脂肪が多いというケースが多いです。

 

 

なので、筋肉をつける作業と脂肪を減らす作業の2つの工程をしなければいけないので時間がかかります。

 

筋肉をつける事と脂肪を減らす事が同時に出来れば良いのですが、食事の面では真逆の事をするので不可能なのです。

 

 

筋肉をつけてから脂肪を減らすか、脂肪を減らしてから筋肉をつけるしかありません。

 

 

 

太り過ぎている人は、そのカラダを支える為にある程度の筋肉がついているので、脂肪を減らす事だけをやれば良いので時間がかからないのです。

 

 

もちろん、2ヶ月でー15kg、ー20kgのような短期間で急激なダイエットは肉体的にも精神的にも負担なります。

 

そのようなダイエットは避けた方が良いので、太り過ぎの方もすぐにダイエットを始めた方が良いです。

 

 

 

筋肉をつけるのは大変

 

 

はっきり言って、筋肉をつけるのは大変です。

 

脂肪を減らすより大変です。

 

 

「脂肪を減らすのだって大変よ!」

 

 

という声も聞こえてきそうですが、事実です。

 

 

ダイエットでは筋トレは週1回でも十分に効果がありますが、筋肉をつけるには週に2、3回がオススメの頻度です。

 

 

筋トレをしなくても脂肪は減りますが、筋トレをしないと筋肉はなかなか増えてくれません。

(筋トレをしなくても体重が増えれば筋肉は増えます。たくさんの脂肪と一緒にですが、、、)

 

 

短期間で筋肉をつけるなら、トレーニング強度も上げる必要が良いです。

 

オールアウトするまでやるのが基本となります。

(オールアウトとは、力を出し切って疲労困憊になることです。)

 

 

果たしてここまで出来るでしょうか?

 

 

 

今からやればそんなにキツくない

 

 

 

 

 

5、6月からぽっちゃりさんが綺麗なボディラインになるにはかなりハードにやらなけばいけません。

 

 

しかし、今からやればそんなにハードにしなくても綺麗なボディラインを手に入れる事が出来ます。

 

 

短期間でハード頑張りたい方は頑張ってください。

ただ、その後にリバウンドが待っていますよ。

 

 

キツいのが苦手で、リバウンドしたくない方は時間をかけで綺麗なボディラインを作りましょう。

 

一人でやるのが不安、失敗したくない方はプロの力を借りるのも良いと思います。

 

 

今年の夏に綺麗なボディラインで、自信を持って水着を着たい方はこちらからメッセージをください。

 

ボディメイクをしながら花粉症が改善します

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

3月に入り少しずつ暖かい日も増えてきて過ごしやすくなってきましたね。

 

 

過ごしやすい気候と共にやってくるのが「花粉」です。

 

花粉症の方にとっては辛い時期になりますね。

 

 

マスクをして、ゴーグルをして、薬を飲んで、、、

 

 

症状が悪化しないように対策をして乗り切っているのではないでしょうか?

 

 

 

今年は飛散量が多いらしいですね。

 

 

去年と同じ対策だけでは辛い症状が出てしまうかもしれません。

 

 

「我慢するしかない、、、」

 

 

と諦めるのは早いです!

 

 

 

カラダの状態が改善すると、花粉症の症状も改善する事が出来ます。

 

 

私のお客様の中にも、ボディメイク・ダイエットを始めてから花粉症が軽くなった方はいらっしゃいます。

 

 

何も花粉症改善を目的とした特別な事はしていません。

 

カラダの状態を良くする為の食事や生活習慣を改善していっただけです。

 

 

 

花粉症のメカニズム

 

 

 

そもそも、なぜ花粉症になるかご存知でしょうか?

 

 

我々の身体は、口や鼻から侵入してきた“花粉”という異物を受け入れるか排除するかを考えます。

 

 

本来、身体を蝕むことのない無害な花粉は白血球が排除ではなく処理してくれます。

 

 

しかし、排除すると判断された場合、抗体(免疫)を作って花粉という異物を体外に排除しようとします。

必要以上に抗体(免疫)が働きすぎてしまうと、いわゆる「アレルギー症状」を引き起こします。

 

 

必要以上の働きによって、くしゃみで吹き飛ばす、鼻水・涙で洗い流す、鼻づまりで中に入れないよう防御するなどの症状が出てくるのです。

 

 

花粉症はアレルギー症状で、アレルギー症状とは免疫異常なのです。

 

 

つまり、免疫機能を正常にすればアレルギー症状は軽くなり、花粉症も楽になっていくのです。

 

 

 

食事の改善

 

 

 

 

ボディメイク・ダイエットをしながら免疫機能を整える食事の方法はたくさんあります。

 

 

○3食ちゃんと食べる

 

○栄養バランスを意識して食べる

 

○野菜、果物を食べる

 

○水分をしっかりとる

 

○良質な脂質をとる(DHA、EPA)

 

○添加物を控える

 

○加工食品を控える

 

○砂糖を控える

 

 

私が食事の改善でお伝えする基本的な部分ですが、これで花粉症は楽になります。

 

 

 

生活習慣の改善

 

 

 

 

食事の改善だけでもだいぶ楽になりますが、生活習慣の改善も合わせると更に楽になります。

 

 

○十分な睡眠をする

 

○ストレスを溜めない、発散する

 

○深呼吸をする

 

○便秘を解消する

 

○適度な運動をする

 

○喫煙、飲酒を控える

 

 

 

 

食習慣、生活習慣それぞれまだまだほかの方法もありますが、まずは出来るのもを1つやってみてください。

 

あれもこれもやろうとすると結局1つもやらなくなってしまいますので。

 

まず1つを続けてやってみてください。

 

 

ボディメイク・ダイエットをして良いカラダになりながら花粉症が楽になるなんで最高ですね!

 

一般的なダイエットとは違う!上田のトレーニング指導の特徴

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

今日は私のパーソナルトレーニングの特徴をご紹介します。

 

 

私のトレーニングに興味をお持ちの方は是非お読みください。

 

 

 

カラダを変える3つの要素

 

 

 

 

私はカラダを変える為に必要な事が3つあると考えています。

 

それは、

 

『運動(トレーニング』

 

『栄養(食事)』

 

『休養(睡眠)』

 

の3つです。

 

 

それぞれが掛け算で合わさっています。

 

 

週2回トレーニングをして、睡眠は6時間以上を確保していても、カップラーメンや菓子パンばかり食べていてはカラダは変わってくれないのです。

 

 

 

変えるべきポイントは人それぞれ違います。

 

カウンセリングで話を伺って始めて何をどう変えて行くべきかが見えてきます。

 

 

 

『トレーニング』『食事』『睡眠』の3つそれぞれの特徴を一つずつご紹介します。

 

 

 

トレーニング

 

 

厳し過ぎないトレーニング

 

あなたの体力や体調に合わせてトレーニングをしていきます。

 

特にホルモンの影響を受けやすい女性は、毎セッション体調が万全という事はありません。

 

その時の体調によってトレーニング内容を変えながら、無理をしないトレーニングを提供しています。

 

ストレッチだけ、自重トレーニングだけで終わる事もあります。

 

 

勘違いをして欲しくないのは、「厳し過ぎない=楽」ではありません。

 

体調が良いときはちゃんと「キツい」と感じるまでトレーニングをします。

 

 

 

週1回でOK

 

トレーニングの効果を出すには週2回以上行うのが一般的ですが、週1回でも十分カラダは変わっていきます。

 

むしろ、健康的にカラダを変えていくには週1回の方が良いです。

 

忙しくても、無理なく続けやすいので、これまでなかなかダイエットが続かなかった方も継続しやすいです。

 

 

 

有酸素運動は必要なし

 

有酸素運動でダイエットするのは効率が悪いです。

 

詳しく書くと長くなってしまうので割愛しますが、キツくて長くやらないと効果が出にくい有酸素運動は必要ありません。

 

もちろん、好きな方に辞めてくださいとは言いません。

 

あくまでもボディメイク・ダイエットの為にやる必要はないという事です。

 

 

 

食事

 

 

辛い食事制限はありません

 

もうリバウンドでこれまでの努力が無駄になるようなことはありません。

 

食事制限でダイエットすると、体重は減りますが、その内訳として筋肉がたくさん減って代謝が落ちます。

 

その為「2ヵ月で-10kg」など、短期間で大幅な変化を出すダイエットはリバウンドし易いのです。

 

1ヵ月で体重の3〜4%を目安にダイエットします。

 

そうすると、筋肉の減少を最小限に抑えて、脂肪量を減らすことが出来ます。

 

筋肉が減らないので、リバウンドを防ぎ理想のカラダをキープすることが出来ます。

 

 

 

禁止の食べ物はありません

 

スイーツ、お酒、揚げ物全て食べてOKです。

 

我慢ばかりしていては健康的で綺麗なボディラインは出来ません。

 

実際に、スイーツが大好きで毎日食べている方、付き合いで週5日はお酒を飲むという方でもカラダは変わっていきます。

 

 

 

バランスの良い食事を目指します

 

カラダを動かす為に必要なエネルギーとなる糖質・たんぱく質・脂質と、カラダの調子を整えるビタミン・ミネラルのバランスの良い食事指導をします。

 

糖質を全く摂らない糖質制限ダイエットや一つの食材しか食べないダイエットのような極端な食事はしません。

 

 

 

睡眠

 

 

グッスリ寝れる環境作り

 

カラダは寝ている時に作られているので、しっかり寝るのはかなり重要です。

 

毎日「熟睡」、出来れば「爆睡」して欲しいです。

 

その為には「環境作り」が大切です。

 

環境とは寝室の状態だけでなく、寝る数時間前から作っていきます。

 

 

 

昼寝を上手く活用する

 

睡眠を改善するにはある程度の時間がかかります。

 

改善されるまでは昼寝を活用しましょう。

 

時間は15〜20分です。

 

このくらいの時間の昼寝だと、眠気は解消されてスッキリします。

 

これ以上寝てしまうと、起きた時にダルさを感じたりボーっとしてしまいます。

 

タイマーをセットしてから昼寝をして、起きたら活動再開です!

 

 

 

 

 

ツラい食事制限やキツい有酸素運動が必要ないなど、一般的なボディメイク・ダイエットとは違うのがお分かりかと思います。

 

「このやり方なら続けられそう!」

 

「やってみたい!」

 

「もうリバウンドしたくない!」

 

という方はご連絡ください。

 

担当出来る人数に限りがありますのでお早めの連絡がオススメです。

 

 

好きな物を食べながらボディメイク【スイーツ編】

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

今日はダンロップ浦安店でのセッションでした。

 

 

今日トレーニングしたお客様のひとりに、スイーツが大好きで毎日必ず何かしら甘いものを食べる方がいます。

 

そのお客様のセッションがスタートとして約1ヶ月経ちました。

 

この1ヶ月の成果は体重ー1.1kg、体脂肪率ー1.3%でした。

 

 

ダイエットをしている方の中ではゆっくりなペースですが、スイーツを楽しみながら我慢しないで理想のカラダに近づいています。

 

 

スイーツを辞めないとボディメイク・ダイエット出来ないと思っていた方にとっては嬉しい話だと思います。

 

 

毎日甘いものを食べながらでもボディメイク・ダイエットは可能ですよ!

 

 

ただし、好きな物を好きなだけ食べていてはボディメイク・ダイエットは難しいです。

 

 

スイーツの種類、量、頻度などをコントロールしていくとスイーツを食べながらでもボディメイク・ダイエットする事が出来ます。

 

 

 

タイプ別スイーツの選び方

 

 

 

スイーツの中でも人それぞれ好みがあると思います。

 

ケーキが好き、チョコレートが好き、おまんじゅうが好き、、、

 

 

 

ちなみに、私は甘党で甘いものが好きなんです!

 

特に生クリーム、チョコレート(高カカオ)、大福(こしあん)、抹茶味スイーツは最高ですね!

バターサンドも好きですし、バームクーヘンも良いですね〜

 

って、

 

私のスイーツ話は置いといて、

ボディメイク・ダイエット中のスイーツの選び方ですよね。

 

 

スイーツの選び方はあなたのタイプによって変わります。

あなたはどちらのタイプですか?

 

 

少しでもいいから毎日食べたいタイプ

 

週に1回で良いから好きな物を満足するまで食べたいタイプ

 

 

このタイプによって、選び方や量、頻度が変わっていきます。

 

 

 

毎日食べたいタイプ

 

 

 

少しでも毎日甘いものを食べたいあなたにはポイントがあります。

 

 

 

ポイント1「150kcalまで」

毎日たくさん食べていてはキレイなボディラインは手に入りません。

 

1日あたり150kcal以内にするのがオススメです。

 

・ケーキなら2〜3日に分ける

 

・クッキーなら3枚まで

 

・チョコレートなら25g(6粒)まで

 

 

ちょっとずつ食べていると、「いつの間にかたくさん食べてしまった!」なんて事に、、、

今日食べる分をちゃんと分けておくなど工夫しておくと良いですね。

 

 

 

ポイント2「朝〜夕方までに食べる」

 

遅い時間に食べるとあるたんぱく質の働きによって脂肪に変わりやすくなります。

 

特に、甘いものに使われる砂糖や果糖ブドウ糖液糖は脂肪になりやすいので食べるなら朝から遅くても夕方までに食べたいです。

 

 

 

ポイント3「頂き物は断る、明日にまわす」

 

旅行のお土産だったり、出張に行っていた同僚からの出張土産などの頂き物をもらう時があると思います。

 

今日の分の甘い物を食べた後に、頂き物を貰いそうになったら丁寧にお断りしてをしましょう。

 

日持ちする物ならその日は食べずに明日にまわしましょう。

 

実は、これが結構大変です。

 

強い気持ちがないと、その場の雰囲気で食べてしまいます。

 

どうしても断る事が出来ない相手だったり、生物でその日のうちに食べないといけない時は食べて、明日は食べないようにして調整すればOKです!

 

 

 

好きな物を食べたいタイプ

 

 

 

 

頻度は少なくても良いから好きな物を食べたいあなたにも3つのポイントをお伝えします。

 

 

 

ポイント1「良いものを選ぶ」

 

週1回の楽しみとしてスイーツを食べるので、好きなスイーツで、しかも良いもの(高級なもの)を選びましょう。

 

なぜ良いもの(高級なもの)が良いかというと、「満足感」が高くなるからです。

 

コンビニで買えるお菓子よりも、専門店のタルトや人気のパンケーキを食べた方が心が満たされますよね。

 

 

来週はなに食べようか考えていると1週間頑張れます!

 

 

 

ポイント2「トレーニングする日に食べる」

 

オススメのタイミングは「トレーニングする日」です。

 

トレーニングによってエネルギーが使われるので、たくさん甘いものを食べても脂肪になりにくくなります。

 

しかも、トレーニング後は糖質が必要になるので、スイーツを食べるタイミングとしは最高です!

 

午前中にトレーニングして、午後にスイーツを食べるという流れが良いですね。

 

 

 

ポイント3「1回まで」

 

「今日はスイーツを食べる日」と決めても、1日中食べても良いわけではありません。

 

1日中食べていれば、量はかなり多くなります。

 

6日間頑張っても、1日でその頑張りが無駄になってしまう事も、、、

 

 

「スイーツを食べる日」でも『1回』食べるようにしましょう。

 

 

 

ボディメイク・ダイエットにとってスイーツとは

 

 

ボディメイク・ダイエットをする場合、カラダにとってはスイーツは無い方が早く効果が出ます。

 

食べないでも大丈夫なら食べない方が良いです。

 

 

しかし、スイーツ好きにとって全く食べないのは苦痛に感じストレスになります。

 

苦痛やストレスは良くありません。

 

ボディメイク・ダイエット中のスイーツの役割は、カラダの為ではなく、心の為にあります。

 

 

食べる時は罪悪感など感じないで、楽しんで食べてください。

 

 

そして、心が満たされたら、ボディメイク・ダイエットに全力で取り組んでいきましょう!

 

1 2 3 12