豊洲 新浦安 ダイエット ボディメイク パーソナルトレーニング

豊洲・新浦安で唯一 30代からのボディメイク専門パーソナルトレーニング

痩せる方法は知っているのに痩せないあなたへ

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

検索エンジンで「痩せる 方法」と検索をすると

約23,900,000件の検索結果が出ます。

 

痩せる為の方法を知ろうと思えばいくらでも知る事が出来ます。

 

 

それなのに痩せない理由は1つです。

 

 

知っていてもやっていないから

 

です!

 

 

知っているけどやらない、知っているけどやりたくないのです。

 

 

やるだけなんですが、「やる」のって大変なんです。

 

 

今日は「やる」方法を紹介します。

 

 

 

やる為には感情を動かす

 

 

 

あなたは「痩せる」という結果が欲しいと思います。

 

 

その結果を得るには痩せる為の行動をしないと痩せません。

 

 

行動する為には感情が揺さぶられる必要があります。

 

 

感情が揺さぶられると誰に何を言われてもやります。

やりたくて仕方がないからです。

 

 

痩せる方法を知っているのにやれないのは、痩せたいという気持ちが感情まで到達していないからなんです。

 

 

自分の心に聞いてみてください。

 

なぜ痩せたいのか?

 

どうしてキレイになりたいのか?

 

 

 

どの感情が揺さぶられるかは人それぞれです。

 

涙が出てくるかもしれませんし、イライラしてくるかもしれません。

 

 

どんな感情でも、その感情は痩せる為の行動をするガソリンとなります。

 

 

なぜ痩せてキレイなりたいのか、感情が揺さぶられるまで考えてみてください。

 

 

 

成功回避不可能な環境

 

 

 

もう一つ、「やる」方法があります。

 

それは

 

成功回避不可能な環境を手に入れる

 

という事です。

 

 

言いかえると、その環境に入れば成功するしかない

 

 

どこで成功回避不可能な環境が手に入るかというと、パーソナルトレーナーにお願いをする事でその環境が手に入ります。

 

 

いつでも行けるジムは行かなくなりやすいです。

雨だから今日は休もうとか、寒いから辞めようとか、簡単に行かない理由を作れます。

 

パーソナルトレーナーにセッションを予約しておくと、約束を破るのは申し訳ないので、雨が降ろうが寒かろうが行かざるをえなくなります。

 

 

食事を改善しようと思っても、忙しくて栄養が少なくて簡単に食べられる物になったり、人から頂いたものを断れず食べてしまったりします。

 

パーソナルトレーナーに食事の報告をするとなると、少しでもちゃんとしようと思ったり、栄養を考えて食事しようという意識も高まります。

 

 

最初はそのような変化はストレスに感じるかもしれませんが、1ヶ月もすればストレスに感じなくなってきます。

人は適応する能力があるからです。

 

 

 

痩せる方法を知っているのに痩せないあなた。

 

感情が揺さぶられて行動するか、成功回避不可能な環境を手に入れて行動するかです。

 

変化したければ行動です!

ダイエット成功した人はダイエットを失敗している

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動しているボディメイク・ダイエット専門パーソナルトレーナーの上田拓真です。

 

 

 

あなたの周りにダイエットして成功した人はいませんか?

 

服装が変わったり

振る舞いが変わったり

キラキラして見えます。

 

 

それなのに私はなかなか痩せない。

 

痩せないどころか毎年1kgのペースで増えている。

 

 

ダイエット成功した人と同じ事をしたのに私は変わらなかった、、、

 

 

 

 

ダイエット成功した人と失敗する人の差って何だと思いますか?

 

 

 

それは

 

成功するまでやる

 

事です

 

 

成功した人も失敗している

 

 

 

ダイエット成功した人を見ると、成功したところだけに目が行ってしまいますが、あなたの知らないところで失敗もしています。

 

ダイエット1回目で成功するのは稀です。

 

 

有酸素運動をしてはキツくて辞め

 

糖質制限をしては我慢出来ずに辞め

 

アルコールを控えては付き合いを断れずに辞め

 

 

それでも色々試しながら自分に合った方法を見つけてやった結果、ダイエット成功しているのです。

 

 

 

諦めなければダイエットに失敗はない

 

 

 

ダイエットしたけど痩せられなかったから失敗

 

と思ってしまうかもしれませんが、そんな事はありません。

 

その方法が合っていなかっただけです。

 

また違う方法でやっていけば必ず成功します。

 

 

「その方法を見つけるのが大変なんです!」

 

と言われしまいそうですが、見つけるヒントはあるじゃないですか。

 

 

 

過去にダイエットして失敗した理由は?

 

 

 

思い出してください。

 

どんなダイエットをして、なぜそれをやめたのか。

 

やめた理由を書き出して、その理由が当てはまらない方法で次のダイエットをすれば成功する確率はグッと上がります。

 

 

空腹が辛くてやめたのか

毎日運動するのが辛くてやめたのか

目標達成したから辞めたのか

 

 

空腹が辛くてやめたならお腹いっぱいにしながらダイエットすれば良いです。

 

毎日運動するが辛くてやめたなら週1回の運動でダイエットすれば良いです。

 

目標達成したダイエットがあるなら同じ方法をやれば良いですよね。

 

 

過去に頑張ってやったダイエットは、痩せなかったからといって無駄ではありません。

 

 

私もカウンセリングでは必ず過去のダイエット歴を聞きます。

 

なぜその方法にしたのか?

 

その成果は?

 

なぜ辞めたのか?

 

 

そこからあなたの適した方法を決めていきます。

 

 

ダイエットを失敗しているから成功しやすくなるんですよ!

 

まずは過去のダイエットした方法とその成果、そして辞めた理由を書き出してみてください!

目から鱗です!

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

「目から鱗です!」

 

 

 

 

今日、初回カウンセリング&体験トレーニングを受けられた方がおっしゃっていました。

 

 

私のお伝えするボディメイク・ダイエットの方法は一般的な方法とはかなり違います。

 

 

一般的な方法でボディメイク・ダイエットをしようと考えてる方からすると、私の方法をお伝えすると、

 

「えっ!?そうなんですか!!」

 

「食べてもいいんですか!?」

 

「有酸素運動しないといけないと思っていました!」

 

 

というような感想を頂きます。

 

 

今日カウンセリング&体験トレーニングを受けられた方も、有酸素運動は絶対に必要だと思っていました。

 

 

「仕事の関係上、週に2〜3回しかジムには行けない」ともおっしゃっていました。

 

 

いえいえ、週に2〜3回もトレーニングするなら十分過ぎです。

 

 

運動を毎日のようにやらないといけないという情報は間違っています。

 

 

 

ボディメイク・ダイエットはやらなければ何も変わりませんが、やればやるほど良いかというとそんな事もありません。

 

 

最小限の努力で最大の効果を出す事が効率が良いと思いますし、それが出来てプロの指導者だと思います。

 

 

なので、スイーツやお酒を飲んでも良いですし、有酸素運動をしなくても大丈夫です。

 

 

無駄な努力ほど虚しいものはありません。

 

正しい情報に触れてくださいね。

 

 

 

あなたは騙されています

 

 

 

 

 

「ボディメイク」や「ダイエット」とインターネットで検索するともの凄い数の情報が出てきます。

 

 

あなたはどの情報を信じていますか?

 

はたしてその情報は正しいですか?

 

誰が発信している情報ですか?

 

 

ボディメイク・ダイエットの専門家なのかもわからない、顔も名前もわからない情報を鵜呑みにしてはいけませんよ。

 

 

「これを飲めば痩せる!」

 

「これを着るだけで腹筋200回分の効果がある!」

 

「芸能人の誰々が使っている!」

 

 

 

もう騙されないでください。

 

 

 

楽に簡単に綺麗なボディラインを手に入れる方法はありません。

 

芸能人は色々な努力をしてそのカラダを手に入れています。

 

 

 

そして、特に信じやすいのはテレビだと思います。

本当の事もたくさんありますが、専門家の私からすると「ん?それは違うんじゃない」と思ってしまう事も少なくありません。

 

テレビでやっていたから本当とは思わないでください。

 

 

 

正しい情報がカラダを変える

 

 

 

 

間違った情報を信じて行動しても間違った結果(痩せないという結果)しか出ません。

 

 

正しい情報を素直に行動すると正しい結果(痩せるという結果)を得られます。

 

 

間違った情報なのか、正しい情報なのかわからなけばら結果を出しているトレーナーの情報を信じると良いです。

 

 

結果が出ているトレーナーの情報は正しい情報と言っていいです。

 

 

他の人やネットの情報に惑わされずにそのトレーナーの情報を信じてください。

 

 

結果が出ているトレーナーかどうかはビフォーアフターやお客様の声を見ればわかります。

 

 

あなたには正しい情報を受け取って、理想のカラダになって頂きたいので、私も情報発信にもっと力を注いでいきたいと思います!

 

 

 

私のお客様の声、変化は以下から確認出来ます。

 

【お客様の声・変化はこちら】

 

 

 

年始に立てた目標が予定通りに進んでいないあなたへ

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

今年ももう2ヶ月が経ち、今日から3月ですね。

 

 

 

年始に立てた目標は順調にいっていますか?

 

2ヶ月本気でボディメイクをしていたら、明らかにカラダの変化を感じられていると思います。

 

 

 

年始の状態とほとんど変わらないあなた。

 

大丈夫です。

 

カラダが変わっていないのは、あなたのやる気がないせいではありません。

 

 

目標を達成する目標の立て方をしていない、目標を達成する目標の立て方を知らないだけです!

 

 

今日は目標を達成する目標の立て方をお伝えします。

 

 

 

目標を明確にする

 

 

 

目標が曖昧な状態では、何をどうしていいかも曖昧になります。

 

 

気持ちがあっても何をすれば良いかわからずに行動しなければカラダは変わってくれません。

 

明確にすれば良いポイントがつあります。

 

 

数値を決める

 

ボディメイク・ダイエットでは体重はどれくらいになりたいか、体脂肪率は何パーセントが良いかを明確にします。

 

体重50kg台前半や体脂肪率20〜22%というよりも、体重52kg、体脂肪率20%と決めてしまいましょう。

 

もちろん、数値が全てではありません。

 

ですが、目に見える変化を決めておく事は大切です。

 

 

 

期限を決める

 

いつまでにその数値になるかを決めましょう。

 

 

期限を決めないとなかなか行動出来ないのでいつまでも変われません。

 

期限を決めることで今日何をしたら良いか、明日何をすれば良いかがわかってきます。

 

 

 

辞める事を決める

 

ボディメイク・ダイエットを本気で始めるなら、今やっている何かを辞めなければいけません。

 

 

今のライフスタイルのままボディメイク・ダイエットを追加することは出来ません。

 

理想のカラダになるには、やった方が良いことがたくさんあります。

 

・朝昼夜と3回食事をする

・食事はたくさん噛んでゆっくり食べる

・トレーニングをする

・ストレッチをする

・湯船に浸かる

・7時間前後の睡眠をとる

 

などなど

 

 

これまでやっていない事をやるので、やる為の時間を作らないといけません。

 

 

・テレビを観る

・マンガを読む

・ネットサーフィンをする

・ボーッとする

 

 

このような時間を辞めたり、短くしなくてはいけません。

 

辞める覚悟があれば、カラダはちゃんと変わってくれます。

 

 

 

「やり方が良くわからない」

 

「正しく目標を立てられているか不安」

 

「目標を立てても一人だとダラけちゃう」

 

 

という方はパーソナルトレーニングを受けるのも良いと思います。

 

本気でボディメイクする前にやる事とは?

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

ボディメイク・ダイエットを始める前に必ずやらないといけない事があります。

 

 

それは「辞める事を決める」ことです。

 

 

 

これは、ボディメイク・ダイエットに限らず、何か新しいことを始める前にやっておかなければいけません。

 

 

1日24時間は決まっている事なので増やすことは出来ません。

 

 

この24時間の中で新しいことを始めるには今までやっていた事を何か削らないと始められません。

 

 

 

辞める事を決める

 

 

 

人間の1日で使えるエネルギーには限りがあります。

 

 

ボディメイク・ダイエットを始めるとなるとかなりのエネルギーを使うので、少しでも無駄にしたくありません。

 

 

 

辞める事を決めるポイントは「エネルギーを無駄に消費する事」です。

 

 

そして、知っておいて欲しいのが『エネルギーの消費は平等ではない』という事です。

 

 

 

どういう事かと言うと、

料理好きな人が夕飯作りをしてもエネルギーは減りません。

 

料理が苦手な人が夕飯作りを頑張るとかなりのエネルギーが使われます。

 

 

 

人付き合いが好きな人は、ランチ会を開いてみんなで楽しくおしゃべりするのにエネルギーは減りません。

 

人付き合いが苦手な人は、ランチ会に誘われて参加してもその場にいるだけでエネルギーは大量に消費してしまいます。

 

 

 

あなたも経験はありませんか?

 

特に運動して肉体的に疲労した訳でもないのにグッタリしたこと。

 

 

例えば、

・旦那さん側の実家に行った帰り

・愚痴ばかりのご近所の集まりの後

・断ってもなかなか帰らない保険の勧誘

 

 

こんな事にエネルギーを使うのは本当にもったいないです。

 

 

エネルギーを浪費する家事や人間関係を辞めましょう。

 

 

 

苦手な料理は家政婦さんに頼む

 

 

 

 

苦手な事にはエネルギーを使うより得意な人にお願いするのがオススメです。

 

 

料理が苦手ならば、最近話題(?)の家政婦さんに来てもらうという方法もあります。

 

2時間くらいで十数種類の料理を作ってくれます。

 

味も美味しくて、自分では作れない凝った料理も作ってくれたりします。

 

 

外食するよりも栄養バランスが取れて、コストも抑えられるかもしれません。

 

 

 

エネルギーを無駄にしなくて済み、栄養バランスが取れてコストが抑えられたらボディメイク・ダイエットに力を注げますね。

 

 

 

エネルギーを奪う人、回復させてくれる人

 

 

 

 

あなたに周りにいませんか?

この人と会うと、なぜかやたらと疲れて、
エネルギーが奪われてしまう人。

反対に、この人と会うと自然と元気になり
エネルギーが回復してしまう人。

 

 

タイミングによっては同じ人でもエネルギーを奪われる時もあれば、回復してもらう時もあるます。

私には1歳の息子がいますが、エネルギーが奪われるときもあれば、回復させてもらうときもあります。

 

 

 

今回は「辞める事を決める」というテーマなので、エネルギーを奪う人とは付き合わないようにしましょう。

 

 

 

例えば、本気でボディメイク・ダイエットを始めようとしているのに、友達付き合いがあるから毎週食べたくないランチ会に参加しないといけない。

 

もし、誘いを断ったら今後誘われなくなってしまうのではないか、仲間はずれにされてしまうのではないか?

などの気持ちから何となく続けている人付き合いがあるとします。

 

 

しかし、本当にボディメイクして綺麗なボディラインを手に入れてスキニーパンツを履きたいのであれば何かを辞めてエネルギーの無駄使いを辞めないといけません。

 

 

 

あなたが使えるエネルギーは限られています。

しかし、どう使うかは自分の意思で決めることです。

 

 

エネルギーを消費する事を増やすのか、減らすのか。

 

エネルギーを奪う人と一緒にいるのか、エネルギーを回復させてくれる人と一緒にいるのか。

 

 

あなたのボディメイク・ダイエットにとってマイナスになる部分を一度手放してみてください。

 

 

手放した物は一生なくなるわけではありません。

 

また掴めばいいのです。

 

 

間違ってもエネルギーを回復させる「睡眠」を削らないでくださいね。

 

体重が減っても理想のカラダにはなれない?

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

いきなりですが質問です。

 

あなたは、

 

『体重を減らしたいですか?』

 

『綺麗になりたいですが?』

 

 

 

体重を減らして綺麗になりたい!

とおっしゃるかもしれませんがどちらが優先か考えてみてください。

 

 

 

「体重を減らしたい」と答えた方はマズイです!

 

「体重が減ったら綺麗になれる」という世の中の声に騙されています。

 

このままではいつまでたっても理想のカラダを手に入れる事は出来ません。

 

 

 

今日は体重が減っても綺麗にならない、体重よりも大切な物があるという事をお伝えします。

 

 

 

体重が減っても綺麗にはならない

 

まずこちらの画像をご覧ください。

 

(Instagramより引用)

 

 

左側が一番ぽっちゃりしていて、真ん中はスラッと細く見えます、右側が引き締まっていて健康的で綺麗に見えますね。

 

 

体重はというと、

左が約65.8kg、真ん中が約55.3kg、右が約63.5kg

 

 

一番痩せているのが真ん中で、左と右では約2kgしか違わないのです。

 

 

これを見ると、体重が減れば良いスタイルになるという訳ではないというのがよくわかりますね。

 

 

 

私のお客様でも、体重はほとんど減らなかった(ー0.1kg)が良いスタイルになり理想のカラダに近づいた方がいます。

 

 

(その他お客様の変化はこちらからどうぞ)

 

 

 

体脂肪、体脂肪率を見よう

 

 

 

 

体重は大きく分けると、

 

・筋肉

 

・脂肪

 

・骨

 

の3つになります。

 

 

体重を減らしたいのであれば、全てを減らそうとすれば、体重は簡単に減ります。

 

 

しかし、筋肉が減れば代謝が下がり、見た目はプヨプヨしていて疲れやすくなります。

 

 

骨が減れば骨折しやすくなり、将来的に寝たきり生活が待っています。

 

 

脂肪が減れば見た目は綺麗になり、病気になるリスクが減り、カラダを動かすのが楽に感じられます。

 

 

 

あなたは体重のどの部分を減らすべきだと思いますか?

 

 

体脂肪ですよね。

 

 

筋肉や骨は何もしなければ、年を重ねるうちにどんどん減っていきます。

 

脂肪はどんどん増えていきます。

 

 

体重を減らす為に、貴重な筋肉や骨を減らしてはいけません。

 

 

体重に目をやるのではなく、体脂肪量、体脂肪率を気にしましょう。

 

 

そうすれば、あなたは理想のカラダに近づいていきます。

 

 

 

 

インフルエンザが過去最大に流行しているようですね。

 

体調に気をつけてボディメイク・ダイエットに励んでください!

 

正月太り知らずになるには?

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

1月も中盤に入り、旦那さんの仕事やお子さんの学校が始まってお正月気分から日常が戻って来たと思います。

 

 

 

そして、昨年からトレーニングを続けられている方々の、2019年のセッションもほぼ全ての方がスタートしました。

 

 

 

多くの方は2週間ぶりのトレーニング、早めにお休みを取られていた方は約1ヶ月ぶりのトレーニングとなりました。

 

 

 

年末年始のお話しを伺っていると、

海外に行った方もいれば、家でのんびり過ごした方もいました。

体調を崩して寝込んでいた方もいました。

 

 

 

想いも思いの年末年始を過ごして2019年初トレーニング!

 

トレーニングの最初に体組成(体重や体脂肪率など)の測定をしました。

 

 

私の考えでは体重が1〜2kgぐらい増えているのは許容範囲としていました。(お客さんには伝えていませんが。)

 

 

いざ測定してみると、

 

 

1kg以上増えている人が1人もいませんでした

 

むしろ減っている方の方が多かったです!

 

 

 

一般的には2〜3kg増える方が多いのが年末年始のお休みです。

 

 

 

 

 

なぜこのような結果が出たかと言うと、

 

 

『気をつけて食事することが当たり前(習慣)になったから』

 

です。

 

 

辛い食事制限をしているわけではありません。

 

むしろ、辛い食事制限は習慣にはなりません。

 

 

習慣に出来るくらいのちょっとした事を気をつけるようにしたら、太りやすい時期(年末年始)も太る事なく過ごせるのです。

 

 

「正月の料理は糖質が多いから少なめにした」

 

「たんぱく質が少なくなりやすいから肉や魚を意識して食べた、それでも足りない時はプロテインを飲んだ」

 

 

当たり前のようにおっしゃっていました。

 

 

このような考え方が出来たらもう太る心配はないですね。

 

あとはどこまで目標に向かっていくかです!

 

 

もしあなたも、辛い食事制限をせず、太る心配をしないで済むようになりたいと思ったらこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

【お問い合わせはこちら】

 

 

1月はお問い合わせが多くなりトレーニング枠がなくなる可能性があります。

 

「2019年こそ変わりたい」

という方はお早めにご連絡ください。

 

プラスするダイエットとマイナスするダイエット

 


豊洲、新浦安、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

「ダイエット」と聞くと、どんな事をイメージしますか?

 

 

「炭水化物は食べちゃだめ」

 

「毎日有酸素運動をする必要がある」

 

「とにかく我慢」

 

など

 

 

いろいろな事がイメージ出来るかと思います。

 

 

 

『食事は減らして、運動を増やす』

 

というのが一般的なイメージでしょうか?

 

 

 

ダイエットには、

 

何かを新しく始める、何かを増やす「プラスするダイエット」と

 

無駄な物事を無くす、余分な事を減らす「マイナスするダイエット」があります。

 

 

 

あなたにはどちらが必要か考えてみてください。

 

 

 

プラスするダイエット

 

 

 

プラスするダイエットとは、

「今までの生活習慣でやっていなかった、やっていたが少なかった事をプラスしてダイエットをしていく」

という方法です。

 

 

例えば、

 

カロリーばかり気にして、まともに食事をしていない人。

 

食事を減らし、低カロリー食材を多用しているのに体重が減らないと、もっと食事を減らそうとしてしまいます。

 

しかしこれは間違いです。

 

体重が減らないのは栄養が足りてないからです。

 

このように人は減らすのではなく、食べる量を増やす必要があります。

 

 

他には、

 

・たくさん水を飲む

 

・筋トレを始める

 

・睡眠時間を増やす

 

・階段を使う頻度を増やす

 

 

というのがプラスのダイエットになります。

 

 

 

マイナスするダイエット

 

 

 

マイナスするダイエットとは、

「今までの生活習慣で余計なもの、邪魔になっているものをマイナスしてダイエットをしていく」

という方法です。

 

 

例えば、

 

大好きなスイーツやお酒を毎日楽しんでいる人。

 

 

スイーツやお酒がダイエットにとって良くないと認識していると思いますが、

「辞めてストレスが溜まる方が良くない」

と主張していては痩せません。

 

 

全くゼロにする必要はないが、量や頻度は減らす必要があります。

 

 

他には、

 

・小麦製品を食べない

 

・有酸素運動の頻度を減らす

 

・ソファーでゴロゴロ過ごす時間を減らす

 

・エスカレーターを使うのをやめる

 

 

というのがマイナスのダイエットになります。

 

 

 

あなたはどっち?

 

 

 

 

プラスするダイエットとマイナスするダイエットという二つのダイエットの方法をお伝えしました。

 

 

注意点は、

 

反対の事をしてしまう可能性が高い

 

ということです。

 

 

○プラスした方がいいのにマイナスしている→食事が足りないのに減らしてしまっている

 

○マイナスした方がいいのにプラスしている→スイーツやお酒の量を減らしたほうが良いのに睡眠時間を削って有酸素運動をしている

 

 

などなど、逆方向にいってしまう方はよくいらっしゃいます。

 

方向がずれるではなく逆方向ですから、ダイエットにとってはかなりマイナスになってしまいます。

 

 

あなたはプラスするべき人ですか?

 

マイナスするべき人ですか?

 

 

ダイエットに重要な「食事面、運動面、休養面」の3つの面から、あなたにとってプラスにした方が良い事、マイナスにした方が良い事を考えて、出来れば書き出してみてください。

 

楽に身体を変えたい方には合いません

 


こんにちは

豊洲・新浦安・東新宿で活動する

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナー上田拓真です。

 

 

 

カラダを変えるには負荷が必要

 

 

 

私のトレーニングはかなりキツいです。

 

 

本気でカラダを変えたい人でないと辞めてしまうと思います。

 

 

女性にも普通に40kg以上のバーベルを持ってもらいます。(個人の体力レベルは考慮しています。いきなり40kg扱うことはほぼないです。)

 

 

 

重い重量を使うのは、カラダを変えるには日常では感じられない負荷をかけなければいけないからです。

 

 

3kgの重さで身体が変わるなら大家族のお母さんは全員素晴らしいカラダになっているはずです。

 

 

大量の買い物や大量の洗濯で3kgくらい毎日持っていますよね。

 

 

適切な負荷がかかったトレーニングはボディメイクには必須です。

 

 

 

自体重やゴムチューブも使います

 

 

 

ダンベルやバーベルを使うトレーニングをよくやりますが、重さを使うだけがトレーニングではありません。

 

 

自体重でのトレーニングやゴムチューブを使ったトレーニングもします。

 

 

 

先程言ったとおり、カラダを変えるには負荷は必要です。

 

必要ですが、鍛えたい場所をちゃんと動かせないと(使えないと)負荷をかけても鍛えたい場所が鍛えられません。

 

 

自体重トレーニング

 

自体重でのトレーニングとは、字のごとく自分の体重(カラダ)のみでのトレーニングです。

 

自分のカラダを、自分の意思で、思い通りにコントロールするトレーニングとして最適です。

 

特に、過去にほとんど運動した事がない方は、自分の思い通りにカラダを動かせないケースが多いです。

 

動かせても、使いたい筋肉は使えてなくて、使いやすい筋肉で動いてしまう事も非常に多いです。

 

自重トレーニングでカラダを使う感覚の練習をしながらボディラインを作っていきます。

 

 

チューブトレーニング

 

チューブトレーニングでは、主にインナーマッスルを鍛えて、骨格の調整として使います。

 

 

猫背で肩が前方向にズレている方、股関節がズレて太ももの外側が張っていてお尻がぺったんこになっている方などに使います。

 

 

感覚的には「地味にキツい!」という感じです。

 

 

「楽」にダマされないで!

 

 

 

 

「○○するだけでー5kg!」

 

「寝てるだけで痩せる!」

 

このような言葉にダマされないでください。

 

 

もし痩せられたとしても楽に痩せられたものは簡単に元に戻ります。

 

 

 

短期間で痩せたら短期間で元に戻るという原則があります。

 

 

 

あなたは簡単に痩せられない事を知っているはずです。

 

なのにラクに出来る方法を探していませんか?

 

 

あなたの貴重な時間とお金無駄にしないでくださいね。

 

 

私は本気でカラダを変えたい方には全力でサポートいたします。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

10月よりダンロップスポーツクラブ浦安店でのパーソナルトレーニングを開始し、モニターを募集しております。

 

 

【モニター募集詳細】

 

募集人数:3名

 

※募集は定員になり次第、もしくは10月31日まで。

 

 

モニター期間:3ヶ月間(週1回12回のトレーニング)

 

 

初回カウンセリング&体験トレーニング

時間:90分

料金:4,320円(税込)

 

 

モニタートレーニング料金:64,800円(税込)

※通常料金より25,920円お得。
1回あたり5,400円

 

 

【募集条件】※必ずお読みください。

〇本気でカラダを変えたい方

〇30代以上の女性

〇週1回、計12回のトレーニングが可能な方(火曜日のトレーニングが可能な方)

〇指導に従って頂ける方

〇ホームページやブログなどにお名前、お顔、全身写真、アンケートの掲載が可能な方

 

 

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちらから

 

お問い合わせフォーム

 

 

ボディメイクの時間がないあなたへ

 


豊洲、銀座、東新宿で活動している

ボディメイク・ダイエット専門

パーソナルトレーナーの上田拓真です。 

 

 

 

お子さんを育てながら、

洗濯や掃除などの家事をしていて

毎日忙しいですよね。

 

 

 

綺麗になりたい、ファッションを楽しみ

たいと思っていても時間がなくて、

ボディメイク・ダイエット出来ない

気持ちもわからないでもありません。

 

 

 

しかし、5歳と1歳のお子さんを

育てながら週1回(たまに2回)

1時間のトレーニングをして、

理想カラダに近づいている人もいます。

 

 

 

忙しくて時間がないのは、本当に忙しくて全く時間がないのではなく、

ボディメイク・ダイエットより

やりたい事があって、そっちを優先

しているからではないですか?

(もちろん、本当に忙しい人もいると思います)

 

 

 

「落ち着いてからやる」は一生やらない

 

 

 

『ダイエットを始めたいけど始められない。』

 

『始めたけど続けられなかった。』

 

「育児や家事、仕事が忙しくて今は出来ない、落ち着いたら始める」

 

 

そういう方も多いのではないのでしょうか?

 

 

それでは、いつ落ち着くのでしょうか?

 

 

私の経験上、忙しい人はずっと

忙しくしています。

 

落ち着く時はほとんどないです。

 

 

 

ボディメイク・ダイエットでは、

行動した人が結果につながります。

 

 

行動しなければ何の結果も出ません。

 

 

やることがたくさんあるから、

行動できず、先延ばしにしてしまい、

結局いつまで経っても変わらないまま。

 

 

歳を重ねていけばどんどんカラダも変わりにくくなっていってしまいます。

 

 

 

忙しい中でも、

ボディメイク・ダイエットをしている人

と忙しさを理由にやらない人の違いは

「ボディメイク・ダイエットの優先順位」

に違いがあります。

 

 

 

 

ボディメイク・ダイエットの優先順位を上げる

 

 

gahag-0028510246

本当にカラダを変えたければ、

ボディメイク・ダイエットの優先順位を

上げる必要があります。

 

 

なぜなら、人は優先順位が高い順に

行動しているからです。

 

 

 

優先順位の上げ方はシンプルです。

 

 

 

1日の時間の中で、先に

ボディメイク・ダイエットの行動をする

時間を決めて作りだせば良いのです。

 

 

 

絶対にやらなくてはならない、

仕事や食事、睡眠などの最低限必要な

時間以外の時間を最優先で、

ボディメイク・ダイエット用の時間を

30~60分ブロックするのです。

 

 

 

・ゆっくりしながらの買い物を

パパッと早くする

 

・ネットサーフィンの時間を10分減らす

 

・仕事終わりにだらだら帰り支度を

しているのをサッと終わらせる

 

・見るドラマの数を4本から3本に減らす

 

など

 

 

たいていの方は、作りだせると

思います。

 

 

 

もしもあなたがこの時間ですら作り

だせない状況なら、今は

ボディメイク・ダイエットをする

時期ではないかもしれません。

 

 

 

睡眠時間などの最低限必要な時間を

削ってしまうと、他に支障が出て

しまう恐れがあるのでNGです。

 

 

 

もし始めても結局続かなくなります。

 

 

 

ワクワクする目的・目標を持って、

ボディメイク・ダイエットする時間を

ブロック出来たとしたら、忙しい人の方

が時間に余裕がある人より結果(成果)は

出やすいんです。

 

 

 

 

何度も言いますが、

ボディメイク・ダイエットは行動

しなければ何も変わりません。

 

 

 

『痩せてキレイになりたい!』

そう思っているならば、

ボディメイク・ダイエットの優先順位を

上げてみてはいかがでしょう?

 

 

 

日々の生活で優先順位がよくわからない

という方は書き出すのが良いと思います。

 

 

 

睡眠

食事

お風呂

歯磨き

ペットの散歩

 

などは絶対に必要で、

優先順位が高いもの。

 

 

それ以外の時間の使い方ですね。

 

ネットサーフィン

テレビ

読書

トレーニング

ストレッチ

 

 

あなたはどれを優先してやりますか?

 

 

 

 
1 2 3 5